劇団番町ボーイズ

INFORMATION

【重要なお知らせ】

2018.12.29
OTHER


劇団番町ボーイズ☆を応援してくださっている皆さまへ。

本日12月29日開催の「もうすぐ年越しLIVE」にて
二葉勇・二葉要が
来年2019年に番町ボーイズ☆を卒業することを発表致しました。
卒業時期につきましては
決まり次第、改めて発表させて頂きます。

大好きな番町ボーイズ☆というグループから離れ
二人はTWiN PARADOXとしての活動を軸に
より一層、前進するために決断を致しました。

これからも、
アーティストとして、俳優としてもまたメンバーと一緒に共演することもあると思います。
どうか引き続き、二人の活動に変わらぬ応援を賜れれば幸いです。

来年も番町ボーイズ☆として卒業まで全力で頑張って参りますので
何卒、宜しくお願い申し上げます。


≪二葉勇コメント≫
この度、約3年間所属させて頂いた番町ボーイズ☆を卒業することになりました。
日頃より応援して頂いている
ファンの皆様からの暖かさに感謝の気持ちでいっぱいです。

番町ボーイズ☆と出会い
2期メンバーとして今の仲間たちと歩んで来ました。
右も左も分からなくて、初めて役者という仕事をし、芸能界という場所に触れ
気付けば自分たちの番組がスタートしたり、本当に目まぐるしい日々の連続でした。
充実した素晴らしい経験をさせて頂きました。

関わってくださったスタッフの方々、関係者の皆様、本当にありがとうございます。
そして、何より一緒に夢に向かい歩んで来たメンバーとファンの皆様には
何度励まされてきたことか測り知れません。

卒業していったメンバーも沢山いるし、
メンバー同士ぶつかり合って喧嘩したり、だけどめちゃくちゃ楽しくて笑いあったり、
苦労を乗り越えてやり遂げた時は涙したり。
振り返ってみると最高の日々だったなと、心から思います。
何年たっても、あの頃の話で盛り上がってお酒交わしたりするんだろうなぁと思います。

一番良かった事は
一生の友達であり仲間であり、そしてライバルが出来ました。
みんなと出逢えた事ほんまに幸せに思う!!

僕はこれからも芸能の世界で夢に向かい突っ走ります!
変わらず役者としての活動も続けますし、引き続き一緒に仕事したいと思っています。

お互いに成長した姿でステージに立っていきたい。
残り僅かな番町ボーイズ☆としての日々を大切に
何卒、これからも応援して頂けたらと思います!

≪二葉要コメント≫
番町ボーイズ☆と共に歩んできたこの約3年間は僕にとってかけがえのないものです。
本当に大きな愛で僕らを包んでくださり、
沢山の事を与えて頂き、学ばせて頂き、育ててくれました。

お芝居のことを何もわからず飛び込んだ俳優の世界で、
今も舞台の上で演じることができるのは一から教えてくれた番ボのおかげです。
はじめは手探りで、みんなで意見をぶつけ合いながら、
このカンパニーを大きくしようと共に歩んだ仲間はかけがえのない存在です。

みんながいてくれたから、不安なとき、迷っているときに、
バカみたいに笑いあって、励まし合って、称えあってきたからこそ諦めずに前に進めたのです。

僕にとって、番ボのメンバー・スタッフは家族です。
僕らは、TWiN PARADOXの活動に専念するために一度は離れる決意をしましたが
心ではずっと繋がっています。
必ず大きくなってみんなの為に歌える未来を作ります。

卒業までの番町ボーイズ☆の活動を精一杯真っ当し
また新たな門出となるTWiN PARADOX の準備を進めていきたいと思います。

番町ボーイズ☆の二葉要として生きることができた約3年間幸せに過ごせたのは
応援して下さった皆様、僕らを支え続けて下さったスタッフの皆様、
舞台を作っていく上で携わってくださった皆様のお陰です。

そしてメンバーのみんな、本当にありがとう。
でも、これは別れじゃないからね!
引き続き、共に高めあって、助け合って、頑張っていこう!