劇団番町ボーイズ

INFORMATION

【記念すべき第10回本公演が決定!!映画「クローズZERO」を初の舞台化!!さらにキャストオーディションも開催!!】

2017.8.14
NEWS


劇団番町ボーイズ☆の記念すべき10回目となる本公演が決定しました。
しかも、公開から10周年を迎えるあの大ヒット映画「クローズZERO」を初めて舞台化します。
脚本・演出は、第6回本公演「ギブアップダンス!!!」も手掛けた、劇団山田ジャパン主宰の山田能龍氏が担当。
さらに、キャストオーディションも開催決定しました。
グランプリに選ばれた方は、この舞台に出演することが出来ます。
札幌・東京・名古屋・大阪・福岡の5都市で二次審査を行いますので、役者・タレントなどを目指している男性の方は、今すぐご応募ください。
この舞台をきっかけに、どんな才能が発掘されるかにもご注目を。


【髙橋ヒロシ氏(漫画家・「クローズ」原作者)オフィシャルコメント】
映画をぶっ壊すほどの舞台、期待してます。


【映画「クローズZERO」とは】
累計発行部数4,600万部、カリスマ的人気を誇る伝説のコミック「クローズ」(髙橋ヒロシ/秋田書店少年チャンピオンコミックス刊)。
月刊少年チャンピオンで1991年から8年間の連載を終えてなお、ファンの熱狂はおさまるところを知らず、その続編「WORST」も絶大なる人気を誇る。
漫画「クローズ」をオリジナルストーリーで実写映画化した、原作の1年前に起きた史上最大の抗争を描いた、いわば“エピソードZERO”の物語。
2007年10月27日、全国東宝系で公開され、ワルくてカッコいい男たち=悪メンブームを巻き起こし、観客動員190万人、興行収入25億円のビッグヒットを記録した。


【公演名】
劇団番町ボーイズ☆ 第10回本公演
舞台「クローズZERO」


【劇場】
CBGKシブゲキ!!
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-29-5 ザ・プライム6階
http://www.cbgk.jp/


【公演日程】
2017年11月30日(木)~12月3日(日)
※予定

【チケット】
券種・発売日などに関しては、劇団番町ボーイズ☆オフィシャルサイトにて後日発表いたします


【脚本・演出】
山田能龍(山田ジャパン)


【キャスト】
劇団番町ボーイズ☆
劇団番町ボーイズ☆候補生
ほか


【主催】
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント


【キャストオーディション概要】
<応募資格>
 ・12歳~26歳までの男性限定 国籍不問
 ・特定のプロダクション・レコード会社・出版社に所属していない方に限る
  ※未成年の方が応募される際には、親権者の同意が必要となります。


<応募方法>
①WEB応募
特設サイトの応募フォームより必要事項を記入のうえご応募ください。
www.sonymusic.co.jp/sd/crowszerocast/

②郵送応募
 ・必要事項を記入した所定のエントリーシート
 ・写真(バストアップ/全身)
以上2点を同封の上、下記宛先までお送りください。
  ※エントリーシートがプリントアウトできない場合は、便箋などに必要事項を記入したものでも構いません。
※封筒の裏面に必ず現住所と氏名を明記してください。
〒102-8353 東京都千代田区六番町4番地5
ソニー・ミュージックエンタテインメント SDグループ
「舞台『クローズZERO』キャストオーディション」係


<スケジュール・審査方法>
 ・応募締切:2017年9月4日(月)
※WEB応募の場合は9月4日(月)15:00まで 郵送応募の場合は9月4日(月)消印有効
 ・一次:書類審査
 ・二次:面接/自己PR・質疑応答を予定、写真・動画撮影あり
  9月17日(日):名古屋
9月18日(月・祝):大阪
9月23日(土・祝):札幌・福岡
9月24日(日):東京
  ※応募状況により、日程が変更になる可能性があります


<結果発表>
 一次審査の結果は、通過した方のみにご連絡いたします。
 二次審査を含む最終結果は、2017年10月中旬までに発表の予定です。


<各賞概要>
 ・グランプリ:舞台「クローズZERO」への出演権およびSMEによる育成・サポート
・準グランプリ:SMEによる育成・サポート
  ※各賞とも該当者無しの場合があります。


<舞台「クローズZERO」キャストオーディション特設サイト>
www.sonymusic.co.jp/sd/crowszerocast/


【お問合せ】
◇公演に関するお問い合わせ: ソニー・ミュージックエンタテインメント SDグループ
03-3515-5693(土日祝日指定日除く11:00~17:00)
banchoboys5@sonymusic.co.jp